NHK番組「チコちゃんに叱られる!」の放送内容を詳しく紹介!

チコちゃんに叱られる!

テレビ放送事前告知

番組告知 チコちゃんに叱られる!▽牛肉と豚肉どっち?▽マリモのなぞ 2020年7月31日(金)NHK総合 午後7時57分から (再放送翌土曜午前8時15分から)

更新日:

チコちゃんファンの皆様!




「チコちゃんに叱られる!」​は、7月31日金曜日、NHK総合 午後7時57分~
(再放送は、翌土曜日、午前8時15分~ )



忘れずに視聴、見れない人は番組録画予約をお忘れなく!


NHKの番組告知です!

▽牛肉と豚肉どっち?▽マリモのなぞ


番組告知


ゲストは小堺一機さんと中川翔子さん。牛肉と豚肉、どちらを多く使いますか?たどっていくと壮大なお肉の歴史が見えてきます。丸くてかわいいマリモ、驚くべきメカニズムが隠れています。ほかに、年を取ると若者の顔が見分けにくくなるのは、働き方改革コーナーは専門家おすすめのスーパーロボットです。キョエちゃんもますます元気。お子さんからご家族みんなで楽しんでください。
(NHK番組ホームページより)




今回のゲスト


ゲストは小堺一機さんと中川翔子さん。


小堺一機さん





小堺 一機(こさかい かずき、1956年(昭和31年)1月3日 – )は、日本のお笑いタレント、コメディアン、司会者、俳優。

千葉県市川市出身。浅井企画所属。

生い立ち
幼少時代を市川市真間で過ごした。その後、寿司職人であった父の職場移動に伴い、小学2年生の時に東京・浅草に移り、そこで少年時代を過ごす[1]。ここで映画への興味を深め、またストリップ劇場など大人の世界にも触れた。さらに児童合唱団に所属するなど、華やかな世界への興味を抱くようになった。その後小学4年生の時に文京区目白台、小学5年生の時に新宿区早稲田鶴巻町に転居[2]。幼少の頃はデザイナーになることに憧れており、東京都立工芸高等学校への進学を志望していたが、小学校の健康診断で赤緑色弱と診断されたために断念せざるを得なかったという[3]。また、小学校(文京区立関口台町小学校[4])時代の同級生の一人にギタリストの土方隆行がいる。

新宿区立牛込第二中学校[5]、東京都立市ヶ谷商業高等学校、研数学館を経て、専修大学に合格した[2]。

芸能界入り
専修大学在学中の1977年(昭和52年)、テレビ番組『ぎんざNOW!』(TBS)の「素人コメディアン道場」で第17代チャンピオンとなり、芸能界入りした。大学卒業後、勝新太郎が主宰する「勝アカデミー」に第1期生として入校し、翌年卒業した。勝アカデミーでは岸田森らに師事し、同期生にはルー大柴がいた。

その後浅井企画と契約し、本格的な芸能活動を始めた。『ぎんざNOW!』初代チャンピオンであり、浅井企画の先輩で長年の親友でもある関根勤(旧:ラビット関根)とコンビ「コサキン」(当初は『コサラビ』)を組み、ライブハウスの舞台に立ち修行を積む一方、『ザ・トップテン』(日本テレビ)の中継リポーター[6]として出演したのに続き、萩本欽一の看板番組『欽ちゃんのどこまでやるの!?』(テレビ朝日)の「クロ子とグレ子」で関根勤と共に人気を獲得。1981年、関根と共にTBSラジオ『夜はともだち コサラビ絶好調!』のパーソナリティを務めた。その後この『コサキン』シリーズは、放送時間や番組名を変えながらも継続され、深夜番組としては驚異的ともいえる2009年3月まで27年半続いた長寿番組となった。

「お昼の顔」
活躍が認められ、1984年(昭和59年)10月1日にフジテレビのテレビ番組『ライオンのいただきます』(1989年10月より『-いただきますII』に改題)の司会に抜擢、その後、後継番組として1991年(平成3年)1月7日から『ライオンのごきげんよう』(2016年3月31日放送終了)が開始、以来お昼の顔となっていた。

1980年代から90年代にかけては俳優としてもテレビドラマ出演を多くこなした。『いただきます』『ごきげんよう』で司会者のイメージを確立しているが、原点となるものまね芸も続けており、『コサキン』シリーズで新ネタを卸し続けたほか、2010年代以降も『とんねるずのみなさんのおかげでした』で若手芸人に混じってものまねを披露している。

がん手術・休業
2004年(平成16年)7月、首の腫瘤の摘出手術のためにレギュラー番組を一時降板した。摘出の結果一部に癌化した細胞が検出され、後に自身が癌に罹患していることを公表した[7]。テレビ番組には同年8月30日の『ごきげんよう』の生放送で復帰したが、その際には、髪を白く染めるという意表をついた登場で注目を集めた。それ以後は金色の頭髪がトレードマークとなっていたが、現在は白髪であると本人が語っている。なお、従前より「髪の毛の後退」は小堺自身のネタであった。癌になったことをきっかけに禁煙し、現在は非喫煙者である。
(Wikipediaより)



中川翔子さん






中川 翔子(なかがわ しょうこ、1985年(昭和60年)5月5日 -)は、日本の女性バラエティアイドル、マルチタレント。ワタナベエンターテインメント所属。

『しょこたん』の愛称で知られ、2004年11月に開始したブログ「しょこたん☆ぶろぐ」で人気を博し、2006年に歌手デビュー。東京都中野区出身。本名、中川 しようこ[注 1]。桃井はるこに続いて現れた秋葉系タレントの先駆けであり、インターネット文化やオタク的趣味が一般的でなかった2000年代中盤から、マスメディアで頻繁に2ちゃんねる用語の亜種(しょこたん語)を使用し、漫画・特撮・カンフーオタクとしての側面を全面に出して活動している。同時並行して、コスプレも行ってきている。

2001年、ポポロガールオーディションでグランプリを受賞(ただし、それ以前から子役として「中川薔子」の芸名で芸能事務所に所属していた)。同年、16歳の誕生日記念に母の桂子とジャッキー・チェンが経営する香港のレストランを訪ねた際に、チェンと遭遇し感激して泣いているとチェンが「大丈夫?」と声を掛けた事をきっかけにジャッキー・チェン事務所日本支部に所属する事となる[2][3]。

2002年にはミス週刊少年マガジン2002に選ばれるも、同年にジャッキー・チェン日本支部が閉じられることになり、香港まで契約解除の書類を書きに行くこととなる[2][3]。その後、11月頃にワタナベエンターテインメントへ移籍。2004年11月7日、『特捜戦隊デカレンジャー』の第38話に「ファルファ星人ヤーコ」役で出演。

2004年11月より公式ブログ『仮面ライダーW』を開始。2005年3月、『考えるヒト』(フジテレビ系)にゲストパネラーとして出演。同年5月から、同番組をマイナーチェンジした『考えるヒトコマ』ではレギュラーとして出演。また、同じく5月から1年弱にわたって、TBS系『王様のブランチ』にレギュラー出演する。9月には『しょこたん☆ぶろぐ』の内容をまとめた同名の書籍『しょこたん☆ぶろぐ』をゴマブックスより刊行。2006年、ファンクラブ「ギザぴんく!」を発足。同年7月、1stシングル「Brilliant Dream」(ソニー・ミュージックレコーズ)でCDデビュー。

2007年6月、3rdシングル「空色デイズ」をリリース。オリコン週間シングルチャートにて初登場3位を記録し、累計約7万枚。デビューシングルから3作連続で売上が上昇。10月20日には、渋谷C.C.Lemonホールで自身初のソロライブ「貪欲☆まつり」を開催。チケットは25秒で完売した。大晦日には、『第58回NHK紅白歌合戦』(NHK)に初出場し、「空色デイズ」を披露した。日本における2大検索サイトYahoo! JAPANおよびGoogleにおいて、2007年度の検索ランキング・著名人部門で1位となる。2008年5月から全国5都市6会場にて全10公演(追加公演を含む)の、自身初の全国ツアーを行った[注 2]。また、8月より初の作品展「続く世界」を開催。

2009年、オリジナルブランド「mmts」を立ち上げる。同年8月1日に、香港でのアニメイベント「香港動漫節2009」に出演し、初の香港ライブを行う。8月25日には、『バラエティーニュース キミハ・ブレイク 飛び出せ!科学くんSP』(TBSテレビ)の企画で、海洋研究開発機構所有の有人潜水調査船「しんかい6500」に搭乗し、岩手県三陸沖の日本海溝の海底(水深5,351メートル)への着底に成功した。また、深海生物の観察と捕獲のミッションを遂行した。芸能人の「しんかい」への搭乗は緒形拳[4]以来2人目。10月24日に、初の日本武道館ワンマンライブ「中川翔子 超貪欲☆まつり IN 日本武道館」を開催[5]チケットは即完売した。

2010年3月3日発売の少女漫画雑誌『なかよし』2010年4月号で、原明日美作画による「中川翔子物語〜空色デイズ〜」の連載が開始される。同年6月3日発売の同誌2010年7月号まで連載された。8月18日、12thシングル「フライングヒューマノイド」をリリース。10作連続トップ10入りとなる。10月2日、初主演映画『恋の正しい方法は本にも設計図にも載っていない』が劇場公開。

2011年3月12日公開のディズニー映画『塔の上のラプンツェル』において、主人公ラプンツェルの日本語吹き替えを担当[注 3]。初めて長編アニメーションで主人公を演じた。10月22日、ジャッキー・チェンらと共に第24回東京国際映画祭に出演。2012年4月12日、香港政府観光局から「香港観光親善大使」に任命される。同年7月から、初のアジアツアーを開催。「2012年ベストビューティストアワード」タレント部門を受賞。

2013年5月1日、BEAMSとの共同プロデュースブランド「中川翔子×BEAMS『mmts(マミタス)』」のリアルショップが中野ブロードウェイ3階にオープン。7月6日、母の桂子がTwitterで捨て猫などの保護運動を行っている事に触発されTwitterでの発信を開始させる[6]。2014年1月25日公開の映画『ヌイグルマーZ』に主演。

2015年3月31日、自身のエッセイ『ねこのあしあと』を基にしたテレビアニメ『おまかせ!みらくるキャット団』がNHK Eテレにて開始[7]。4月29日、でんぱ組.incとのコラボレーションしょこたん♥でんぱ組としてシングル「PUNCH LINE!」を発売。

2016年12月27日、2017年1月から放送のテレビアニメ『AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-』のEDコンピレーションプロジェクトに参加することが発表され、自身もアニメ本編(第8話)にてゲスト出演した。2017年3月22日には新曲「恋に新参!」(テレビアニメ『AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION』第7話エンディング・テーマ)を収録したコンピレーション・アルバム『AKIBA’S COLLECTION』がリリース。

2020年4月、YouTubeチャンネル『中川翔子の「ヲ」』を開設[8][9]。
(Wikipediaより)




放送内容は?


番組告知から、


牛肉と豚肉どっち?


牛肉と豚肉、どちらを多く使いますか?

たどっていくと壮大なお肉の歴史が見えてきます。



マリモのなぞ


丸くてかわいいマリモ、驚くべきメカニズムが隠れています。



年を取ると若者の顔が見分けにくくなるのはなぜ?


これは確かにそうですね。


グループのヒトの見分けがつかなくなりました。




働き方改革コーナー


専門家おすすめのスーパーロボット!



キョエちゃんもますます元気。


お子さんからご家族みんなで楽しんでください。













-テレビ放送事前告知

Copyright© チコちゃんに叱られる! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.