NHK番組「チコちゃんに叱られる!」の放送内容を詳しく紹介!

チコちゃんに叱られる!

チコちゃんクイズ

フランス料理シェフの高い帽子はオーギュスト・エスコフィエの背が低いコンプレックスから!

投稿日:

今回は、2018年6月8日放送、第9回「チコちゃんに叱られる!」の4つ目のお話。

「シェフの帽子はなんで高いの?」だよ!



なぜなんだろう?


シェフの帽子はなんで高いの?


チコちゃんの「シェフの格好が一番似合うステキな大人ってだーれ?」という問いかけで、大竹まことさんが回答者。


チコちゃんからの質問は、「シェフの帽子はなんで高いの?」


大竹さんは答えられず、結局「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と叱られてしまいました。


「シェフの帽子が高い理由も知らずに、やれ「まいうー」だの、「味の宝石箱や」などと言っている日本人の何と多いことか。」だね。


チコちゃんの答えは、「背を高く見せるため」


ええっ、そんな単純な理由?


フランス料理界の天才オーギュスト・エスコフィエが考案


以下、専門家の解説だよ!


このシェフの高い帽子は、フランス料理界で天才シェフと言われたオーギュスト・エスコフィエが考案。

彼は、19世紀後半から20世紀にかけて活躍したフランス人シェフで、現在のフランス料理の礎を築いた革命児。


当時のフランス料理は今でいう、ビュッフェ形式に近いスタイル。

彼は、フランス料理界に画期的な調理法をもたらします。

フランス料理と言えばコース料理。

この一品一品提供するコースメニューを考案したのがオーギュスト・エスコフィエだったんだね。


また、それまでは、一つの料理を一人の料理人が作るスタイルが一般的。


オーギュスト・エスコフィエは、料理を作る際に焼き担当、ソース担当、付け合せ担当と分業化のスタイルを確立したんだって。


この他にもソース作りの簡略化など、エスコフィエがフランス料理にもたらした革新的な考えは大きなインパクトをあたえたんだね。


オーギュスト・エスコフィエのコンプレックス


そんな彼には長年抱える大きなコンプレックス、背が低いという悩み。

身長は160cm前後。


最前列で握手をする左側の方がオーギュスト・エスコフィエ。



岡村さんと同じぐらいだって。


番組では、当時の再現VTR!

オーギュスト・エスコフィエ役を演じるのは、加藤諒さん、身長160cm。

エスコフィエがまだ駆け出しの頃はてっぺんが潰れたような低い帽子が一般的。



小柄なエスコフィエはその身長のせいでいじめられることもあったようですが、いつしか料理長にまで昇格。

それでもやはり威厳が保てないと悩みます。


そこでエスコフィエが考え出したのが背の高い帽子。



エスコフィエの活躍と共に、この高い帽子が話題に。

偉大な料理人であるエスコフィエへのオマージュとして他の料理人たちにも広まっていったとのこと。


それが日本のシェフ達にもひろがり、今では高い帽子=シェフのシンボルというイメージが一般にも定着したんだって。


ということで、チコちゃんの答えは、

「シェフの帽子が高いのは背を高く見せるため!」

でした。


ちなみにチコちゃんが好きなフランス料理は、「クロックムッシュ」とのこと。

クロックムッシュ(フランス語: croque-monsieur)は、1910年にフランスのオペラ座近くのカフェで作られたトーストの一種である。
カフェやバーで軽食のメニューとして提供される。



レシピ
パンにハムとチーズ(グリュイエールチーズやエメンタールチーズなどが望ましい)をはさみ、バターを塗ったフライパンで軽く焼いて、ベシャメルソースやモルネーソースを塗って温かいうちに食べる。
ゆで卵や野菜をはさむ場合もある。
上面に目玉焼きを盛り付けたものはクロックマダム (croque-madame) と呼ばれる。

由来
名前は「かりっとした紳士」という意味で、由来は定かではないが、一説には食べるときに音がして上品ではないので男性専用とされたという。
1910年にはパリのカフェのメニューに掲載されていた。
日本でも喫茶店の一部などがメニューに取り入れている。
(HPより)



(注)帽子の高さが高い理由は諸説あります。


とっても勉強になったね!


解説してくれたのは


日仏料理協会の宇田川政喜会長

宇田川政喜会長

プロのためのフランス料理 仏和・和仏辞典など、著書多数あり。


日仏料理協会


日仏料理協会はパリに本拠を置くフランス政府公認の社団法人です。
TEL.03-3719-6750 〒153-0061 東京都目黒区中目黒1‐4‐20‐511

AFJG Japon
 日仏料理協会 Association Franco-Japonaise de Gastronomie は、フランス研修、フランス語講座、
 書籍の出版等、フランス料理に関わる全てのことをサポートします。

トピックス
日仏料理協会では、フランス料理に関わる方の為にフランス研修サポートを行っています。
本格的なキャリアアップ・ステップアップを目指す方に向けての充実したサポートと共に、
ビザ取得を含めたた研修全般のサポートや研修先のご相談にも応じます。
(HPより)




今回も最後まで読んでくれてありがとう。
他の記事もよろしくね。


2018年6月8日放送、第1回「チコちゃんに叱られる!」の放送内容は下記からどうぞ!

2018年6月8日 チコちゃんに叱られる!なぜサッカーは手を使ってはダメなの? ペン回しはなんでやるの? なぜペットボトルに凸凹があるの? シェフの帽子はなんで高いの?








-チコちゃんクイズ

Copyright© チコちゃんに叱られる! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.