Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

NHK番組「チコちゃんに叱られる!」の放送内容を詳しく紹介!

チコちゃんに叱られる!

チコちゃんクイズ

パンダが白黒な理由は冬眠できず笹や竹を食べ続け、折衷案で目立たぬように白黒の体に変化!

更新日:

今回は、2018年4月7日放送、第0回「チコちゃんに叱られる!」の1つ目のお話。

「どうしてパンダは白と黒なの?」だよ!



なぜなんだろう?


どうしてパンダは白と黒なの?


チコちゃん「みんなから愛される人気ものはだーれ?」という問いかけで、高橋みなみさんが回答者に。


チコちゃん「パンダがカワイイ理由は?」

高橋さん「白と黒のバランスがいい感じ?」


チコちゃん「どうしてパンダは白と黒なの?」

答えられず、チコちゃんに叱られてしまいました。


森田アナ「パンダがなぜ白黒なのかも知らずに、カンカンだのランランだのフェイフェイだのホァンホァンだのと騒ぎ立てて、もうぷんぷんんです。」


チコちゃんの答えは、「笹を食べているから」


パンダが白黒の理由は所説あり


実は、パンダは、主に竹を食べるようですが、番組では分かりやすいように笹と表現していました。


今回の解説は、カリフォルニア大学デービス校で動物の進化・生態を研究している世界的権威のティム・カロ(Tim Caro)教授。


白黒の理由には所説あるらしい。


上野動物園のHPには、「墨絵のような雪景色に溶け込むのに都合がいいのでは?」という理由が紹介。


他にも英国、デスモンド・モリス氏の著書によると、「繁殖期に相手を見つけやすいから」とか、

シカゴ大学シャーラー教授の論文によると、「冷えやすい手足は熱吸収率の良い黒になったから」などの説があるんだって。


ティム教授が発表した新説


「Behavioral Ecology」誌に掲載された「Why is the giant panda black and white?」


パンダはもともとは、クマの仲間で、パンダの祖先もクマのように肉食だったのではないかと考えられているそう。

教授の説では、竹を主食にするようになった頃から白黒になったとのこと。


では、なぜパンダは竹を主食にするようになったのでしょうか?


パンダの祖先


パンダは約2000万年前にクマから分岐。



その頃は大きな気候変動、氷河期の到来があったんだって。


パンダの祖先は主に中国南部・東部に生息。

そこはパンダにとって、肉食できるとっても良い環境。



氷河期の到来


しかし氷河期が来たことで食料が減少。

他の肉食動物との生存競争に敗れる形で山岳地帯に追いやられちゃった。



そこで仕方なく食べたのが一年中生えている竹。


しかしそこで大きな変化が生まれたんだ。

冬眠ができなくなってしまったんだね。


冬眠中のクマはおよそ4ヶ月の間、飲まず食わずで過ごせるんだ。

この間に必要なエネルギーは480,000kcal。

これはショートケーキ(350Kcal)の計算で、1371個分に相当。


その為、冬眠前に高カロリーな食物をたくさん食べてエネルギーを体に蓄えるんだね。


一方、パンダの祖先の主食は竹。

竹は低カロリーなのでいくら食べても冬眠するために必要なエネルギーを蓄えることが出来なかったんだって。


こうして冬の間も冬眠せずに竹を食べ続けて過ごすことに。


折衷案で白黒になる


しかし、雪の中でクマのような見た目だととても目立ちゃう。


そこで、パンダがとった秘策は、ティム教授曰く「折衷案」。


体の色を白黒にして、雪の白にも、木の影にも隠れられるように黒を残すという「折衷案」。


雪の中で目立たないように黒からどんどん白くなっていったパンダの祖先。

逆に、体が真っ白だと夏の間は逆に目立ってしまいますので、折衷案。


雪の中でも目立たない白と、夏の木陰で目立たない黒で白黒になったとのこと。


では、本当にパンダの白黒は目立たないのか?


パンダの天敵は緑色が識別できず、さらに視界がぼやけているため、パンダの白黒は森や雪と同化して見えるとのこと。

夏も同様で周りの風景に同化しちゃう。


パンダの変化まとめ


食料が減る

⇓  

竹を食べる



冬眠できない

⇓ 

冬も動き回る



目立たぬように白黒になる



シャンシャン可愛い

とのことでした。

とっても勉強になったね!


塚原アナウンサーより補足


白黒のカラーはパンダにとってこだわりのポイント。

耳が黒いのは、少しでも大きく見せて凶暴さをアピールするため。

目が黒いのは耳の黒と合わせ、2頭いるように錯覚させるため。

さらに目が黒いのは個体の識別のためで、目の角度や離れ具合に特徴があるとのこと。


(注)パンダの白黒の理由には諸説あります。


解説してくれたのは


カリフォルニア大学デービス校で動物の進化・生態を研究している世界的権威のティム・カロ(Tim Caro)教授

Why Pnadas are Black and White?

カリフォルニア大学デービス校(英語: University of California, Davis)は、カリフォルニア州デービス市に本部を置くアメリカ合衆国の州立大学である。
1905年に設置された。
表記はデイヴィス、或いはデーヴィス等も存在するが、本項ではデービスで統一する。
パブリック・アイビーの一校であり、世界でも屈指の生物関連の研究設備を誇る名門校である。
(Wikipediaより)



今回も最後まで読んでくれてありがとう。
他の記事もよろしくね。


2018年4月7日放送、第0回「チコちゃんに叱られる!」の放送内容は下記からどうぞ!

2018年4月7日 チコちゃんに叱られる!パンダは白と黒? 「どっこいしょ」の意味? なんで枕を使うの?







-チコちゃんクイズ

Copyright© チコちゃんに叱られる! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.