NHK番組「チコちゃんに叱られる!」の放送内容を詳しく紹介!

チコちゃんに叱られる!

テレビ放送事前告知

番組告知 チコちゃんに叱られる!▽イヌの種類の謎▽たわし誕生秘話▽目が回る理由 2021年4月23日(金)NHK総合 午後7時57分から、再放送翌土曜日8時15分から

更新日:

チコちゃんファンの皆様!




「チコちゃんに叱られる!」​は、4月23日金曜日、NHK総合 午後7時57分~


再放送は、翌日土曜日8時15分から。


忘れずに視聴、見れない人は番組録画予約をお忘れなく!



NHKの番組告知です!

▽イヌの種類の謎▽たわし誕生秘話▽目が回る理由


番組告知


世の中には身近で素朴な疑問がいっぱい。そこにはよくよく調べてみると興味深い世界が広がっています。チコちゃんが繰り出すそんな素朴な疑問を家族で一緒に考えてみませんか?今回の疑問は…なぜイヌはあんなに種類がいるの?なぜたわしは亀みたいな形なの?なぜフィギュアスケートの選手は目が回らないの?MCの岡村隆史さん、ゲストの東野幸治さん、田中美佐子さんと一緒に楽しく悩みましょう。
(NHK番組ホームページより)



今回のゲスト


ゲストは、東野幸治さん、田中美佐子さん


東野幸治さん





東野 幸治(ひがしの こうじ、1967年8月8日 – )は、吉本興業所属の日本のお笑いタレント・司会者。YouTuberとしても活動する。

兵庫県宝塚市出身。身長178 cm、体重65 kg、血液型はO型。兵庫県立宝塚高等学校卒業。

愛称はひがしのり(髪の毛が濡れた時に頭に海苔がのっているようだったから)。今田耕司とコンビで仕事をすることが多く、今田とのコンビで「Wコウジ」と呼称されるが、正式なコンビではない

略歴
1985年、高校3年生のときに吉本興業の新人オーディションを受け、星野勘太郎のモノマネをして合格し、そのまま芸人となる。合格商品はボールペン1本だった。[2]当時、お笑いブームが終わりダウンタウンという新しい世代の芸人を中心に吉本興業が新たなムーブメントを起そうとしていて、そのオーディションの一環でダウンタウンが2丁目劇場で公開録音していた「心斎橋お笑い探検隊」(ラジオ大阪)というラジオ番組に出演する。番組に出演すると豪華商品がもらえると友達に誘われたのがきっかけであるが、もらえたのはボールペンだった。なお、同じオーディションをリットン調査団も受けていた。一時期、大学に通う友人に乗せられ大学受験を決意し芸人を休業するも受験に失敗し、その後は芸人活動に本腰を入れる。

若手時代は心斎橋筋2丁目劇場を中心に活動、ダウンタウンが司会を務める公開生番組『4時ですよ〜だ』などに出演していた。番組開始当初は素人参加コーナー「ダウンタウンの欲望」の募集の告知を呼びかける「欲望の男」だけの役だったが、次第に頭角を現し、最後の半年は今田耕司・石田靖らとともに司会を任されることとなる。また『4時ですよ〜だ』が放送されていた頃、今田とのコンビで2丁目劇場の超若手が出演するライブイベント「2丁目jrたんけんたい」(上部組織にダウンタウンがメイン司会を務める「2丁目探検隊」というライブがあった)の司会進行を担当していた。この頃の月収は7 – 8万円程度で、とくに危機感も向上心も湧かなかった。

また、同時期に夕方の帯番組として放送されていた圭・修が司会を務める『素敵!KEI-SHU5』では、白いランニングにトレパン姿の「セニョール東野」というキャラクターで各地をリポートするVTR企画も担当(このセニョールのキャラは、当時の舞台上でのネタで演じられていたものだった)。

『4時ですよ〜だ』の終了後、今田らと共に、当時立て直しが急務とされていた吉本新喜劇の補強メンバーとされたが、当初は新喜劇の出演をどうしても受け入れる事ができず、芸人を引退し植木屋への転職を考えていた。しかし、今田らの熱心な説得により芸人引退を思い止まり、新喜劇では主に主役として出演する。

その後、今田らと共にダウンタウンが上京した1年後に東京へ進出。NSC出身ではないため、4期生で数か月先輩である今田などには敬語を使い、ほぼ同時期に芸能界デビューした木村祐一には、東野の方が数か月先輩ではあるものの同期として接し、5期生の辻本茂雄に対しては先輩として振舞っている。

東京進出以降は今田と「Wコウジ」としてのテレビ出演を経て、2000年代以降は司会者としての活動も増えている。

2020年2月23日よりYouTubeにて「東野幸治の幻ラジオ」というラジオ番組の配信を開始した。本番組はリビングで収録した音声を娘が編集してアップするという手作り番組で、吉本興業に頼らず作成している。長女がディレクターを務めており、東野は「娘D」と呼んでいる。
(Wikipediaより)





田中美佐子さん





田中 美佐子(たなか みさこ、1959年11月11日 – )は、日本の女優、タレント。本名、深沢 美佐子(ふかさわ みさこ)。旧姓、田中。

島根県知夫郡(現・隠岐郡)西ノ島町出身。佐藤企画を経て、現在はロートレック所属。

来歴・人物
島根県海士郡海士村で兄2人と姉の4人兄姉の次女として誕生。県職員である父親の転勤に伴い、西ノ島町 – 西郷町 – 松江市と転居を重ねる。松徳女学院高等学校(現:松徳学院高等学校)卒業後、上京。短大在学中に、劇団ひまわりに入団[1]。東洋女子短期大学英語英文科卒業後の1981年、TBSの緑山私塾からドラマ『想い出づくり』でデビュー。当時の芸名は「田中美佐」であった。

1982年、『ダイアモンドは傷つかない』で映画初出演(主演)[1]し、第6回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。またこの時期にはキングレコードから歌手としてもデビューしている。演技力でも高評価を得たが、ヌードが嫌で芸能活動を休止。移籍事務所を1人で探した事もある。その時相談に乗ったのが当時浅井企画で萩本欽一のチーフマネージャーだった佐藤宏榮。佐藤の力添えで浅井企画へ移籍した後は女優業を再開して、確かな演技力で数々のドラマ、映画、舞台などへ出演する。その後、佐藤が独立(佐藤企画設立)する際、田中美佐子も佐藤企画に移籍した(佐藤企画第一号タレント)。佐藤が独立後も業務提携の形で萩本欽一のマネジメントをしている事もあり、田中美佐子主演舞台の演出を萩本欽一が何度も手掛けている。

1995年11月、元付き人で、お笑いコンビ・Take2として活動を始めたばかりの深沢邦之と結婚。深沢は田中より7歳年下であり、収入も田中と比べるまでもない不安定さであったが、田中は深沢の“普通”さを気に入りプロポーズをしたという。また当時35歳の田中は「年齢的にヤバかった。36歳になったら、もう(結婚)できないって気がした」と明かしており、「相手は東貴博でも良かったのだが、東が女性として見てくれなかった」とも語っている。東自身も「親分肌で怖い」と言っている[2]。当時年収1億円を誇る田中と月収10万円と格下であり年下でもある深沢との結婚生活を危ぶむ声すらあったが、その後も良き家庭を築き上げている[1]。

2002年12月、女児を出産。それ以降数年は育児優先のために休業していたが、2005年10月に連続ドラマ『ブラザー☆ビート』で女優復帰してからは精力的に活躍している。

2011年4月19日、鎌倉市由比ガ浜で乗用車を運転中、男児2人と接触し男児らが軽傷を負う事故が起こった。

2012年9月16日放送の『大相撲秋場所-八日目-「関取訪問 隠岐の海」』では、同郷出身の隠岐の海歩が取り上げられたことからナレーションを務めた。

実名は明かさなかったが、新人時代に大物女優にいじめられたと告白した事がある[3]。

趣味は海釣り。好物はインスタントラーメン丼であり、2017年10月19日放送分の「櫻井・有吉THE夜会」ではそれを実食し、中尾彬に薦めるが、中尾を「俺、お前とは付き合わない」と辟易させた[4]。

2019年9月末をもって長年所属した佐藤企画を退社して、ロートレックに移籍した[5]。
(Wikipediaより)




放送内容は?


世の中には身近で素朴な疑問がいっぱい。


そこにはよくよく調べてみると興味深い世界が広がっています。


チコちゃんが繰り出すそんな素朴な疑問を家族で一緒に考えてみませんか?



イヌの種類の謎


今回の疑問は…なぜイヌはあんなに種類がいるの?


確かに、他の動物に比べて、イヌはたくさんの種類がいますね。



たわし誕生秘話


なぜたわしは亀みたいな形なの?


これも、NHKそうだったんだ劇場がありそう?




目が回る理由


なぜフィギュアスケートの選手は目が回らないの?


三半規管が変?・


MCの岡村隆史さん、ゲストの東野幸治さん、田中美佐子さんと一緒に楽しく悩みましょう。


楽しみですね。









-テレビ放送事前告知

Copyright© チコちゃんに叱られる! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.