NHK番組「チコちゃんに叱られる!」の放送内容を詳しく紹介!

チコちゃんに叱られる!

チコちゃんクイズ

なんで花の蜜よりハチミツの方が甘いの?→ハチとハチがキスしているから

更新日:

今回は、2022年10月14日金 チコちゃんに叱られる! ▽スウェットの謎▽すし屋のお茶▽ハチミツの不思議 初回放送日: 2022年10月14日の番組内容を紹介。


なんで花の蜜よりハチミツの方が甘いの?





なんで花の蜜よりハチミツの方が甘いの?


本日の最後の話題。


チコちゃん「ねぇねぇ岡村、この中で一番、甘いものが好きなステキな大人ってだーれ?」


最後の問題は、岡村さんが立候補して回答者に。


花とはちみつを用意して、岡村さんに両方の味見を依頼。


はちみつの方が甘いことを確認した後で、


チコちゃん「なんで花の蜜よりハチミツの方が甘いの?」


岡村さんの口元には正解マークが!


見事正解。


正解を言われてちょっと悔しいチコちゃんから漢字の問題。


出題は地名の「きぬがわ」


岡村さんだけが不正解という結果に。


チコちゃんの答えは、「ハチとハチがキスしているから。」



ハチとハチがキスしているから


解説してくれたのは、玉川大学ミツバチ科学研究センターの佐々木哲彦教授。


花の蜜とハチミツは成分的には全くの別物。


ハチミツはミツバチにしか作れない特別な食べ物。


人間には作ることができません。


なぜミツバチにしか作れないのか?


その理由は、

・花の蜜をたくさん集めるのが不可能

・ハチとハチがキスをしないと作れない


と2つの理由が。


そこで、実際に人力でどれほど花の蜜が集められるかスタッフが試してみると


8時間かけてたった一滴しか集めることができませんでした。


はちみつを作るには、多くのハチによる収集作業が必要。


そしてもう一つの重要なポイントがハチ同士のキス。


ミツバチには外で花の蜜を集める係と巣の中でハチミツを作る係に仕事分担。


集め係は花から蜜をとると体内にある蜜専用の袋に保管。





それが満杯になると巣に帰還。





巣に戻った集め係のハチは巣で待っている作り係のハチに口移しで花の蜜を受け渡します。





この際にハチの唾液が蜜に混ざるのがポイント。


ミツバチの唾液はいわば魔法の液体。


花の蜜の主成分であるショ糖(砂糖と同じ成分)が唾液中の酵素によって分解される事で果糖とブドウ糖に変化。


人間の味覚は果糖に強く反応するので、花の蜜よりも甘く感じます。


そしてブドウ糖がハチの唾液によって一部酸味のある物質に変化。


ハチミツに適度なフルーティーさを与えてあの独特の風味が生まれます。


この唾液による花の蜜の変化は完了するまでに2~3か月。


分解し初めの頃の花の蜜中の水分量は60%ほどと半分以上が水。


ハチが寒い冬を乗り越えるための保存食という一面を持っているハチミツ。


水分が多いと冬が来る前に腐ってしまいます。


そうならないようにハチは常に羽ばたきをして蜜の中の空気を換気。


このようにしてハチミツを乾燥。


羽ばたきする事で水分を風で飛ばしてハチミツを濃くなります。




このように完成したハチミツは水分が少なく、酸も含まれているので微生物が増える事も無く腐らない保存食に。


ちなみに1匹のミツバチが一生かけて作るハチミツの量はスプーン一杯程度とのこと。



注意


花の蜜を吸うことでお馴染のツツジは毒のある種類もあるので基本的に吸わないように。





結論


というわけで、


「なんで花の蜜よりハチミツの方が甘いの?」は、


「ハチとハチがキスしているから」


でした。
 


解説してくれたのは


玉川大学ミツバチ科学研究センターの佐々木哲彦教授

1988年東京大学理学部卒業,1991年東京大学大学院理学系研究科博士課程中退、同年東京大学理学部助手。1995年東京大学博士(理学)。米国Yale大学医学部で約1年半の在外活動なども経験し、2004年から玉川大学・学術研究所・助教授、2009年より現職。
(大学HPより)



玉川大学


玉川大学(たまがわだいがく、英語: Tamagawa University)は、日本の私立大学である。東京都町田市に本部を置く。

概説
経営・教育信条
経営主体は学校法人玉川学園であり、幼稚園から大学院までを擁する総合学園の高等教育部門と位置づけられている。

創立者は小原國芳であり、彼の唱えた全人教育を教育信条に掲げている。特に國芳が存命中だった時に学んだ卒業生は、彼の人格を尊敬する人が多い。

学長職は、第3代以降、創立者一族による世襲である。初代学長は元東京文理科大学(現・筑波大学)教授の田中寛一、第2代は京都帝国大学文学部哲学科宗教学講座での小原の恩師波多野精一。第3代が小原國芳(晩年は総長)自身であり、初代から第3代まで小原の母校である京都帝国大学文学部哲学科の卒業生あるいは元教授が学長の任に当たったことになる。第4代は國芳の子・小原哲郎(晩年は名誉総長)、第5代(現在)は哲郎の子・小原芳明である。本学の年配の教職員には、存命中の國芳の教育理念に共感する玉川学園出身者が多く、小原家の世襲に対する反対運動はほとんどない。
(Wikipediaより)




今回も最後まで読んでくれてありがとう。
他の記事もよろしくね。


過去放送日別一覧ページ


各回放送内容・放送日別一覧








-チコちゃんクイズ

Copyright© チコちゃんに叱られる! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.