NHK番組「チコちゃんに叱られる!」の放送内容を詳しく紹介!

チコちゃんに叱られる!

チコちゃんクイズ

えっ、ショートケーキの名前の由来はショートニングから。不二家創業者藤井林右衛門が命名

更新日:

今回は、2018年4月13日放送、第1回「チコちゃんに叱られる!」の2つ目のお話。


「(6つのケーキの画像を示して)ショートケーキってどれ?」だよ!



いつも、ケーキ屋さんで売ってるホールでなく、三角形のものがショートケーキじゃないの?



(6つのケーキの画像を示して)ショートケーキってどれ?


チコちゃんからの「一番スイーツが好きそうなのはだーれ?」という問いかけで、田中美佐子さんが回答者に。


番組では、6枚用意されたケーキの画像から「ショートケーキ」を選ぶ問題。




田中さんは、左上のケーキだけがショートケーキと回答。

佐藤さんは、切ったやつは全部ショートケーキという考え。

というわけで、チコちゃんに叱られてました。


スポンジ生地と泡立てた生クリームを組み合わせると全てショートケーキ


チコちゃんの答えは「全部ショートケーキ」だって。


以下、専門家の解説だよ!


日本ではスポンジ生地と泡立てた生クリームを組み合わせると全て「ショートケーキ」になるんだって。

スポンジ生地と泡立てた生クリームというところがポイント。

だから、ホールケーキでも、チョコレートケーキでも、フルーツがたくさん入っているケーキも、みーんな「ショートケーキ」なんだね。


ショートケーキの名前の由来はショートニング



そこで日本のショートケーキ発祥の老舗洋菓子チェーンを取材。

ペコちゃんのお店ですね!


創業者の藤井林右衛門(ふじいりんえもん)さん。

洋菓子研究のために約100年前にアメリカへ。

そこで目にしたのはアメリカのショートケーキ。

それを基に日本人向けにアレンジしたと言われているんだって!


藤井 林右衛門(フジイ リンエモン)
大正・昭和期の実業家 不二家創業者。
生年明治18(1885)年11月
没年昭和43(1968)年1月28日
出生地愛知県
旧姓(旧名)岩田
経歴農家の五男、藤井家の養嗣子となり10歳で名古屋の商店に奉公。明治33年横浜の銅鉄商に働き、主人の商売を譲り受け34年独立。43年元町に不二家洋菓子舗を開業した。大正元年渡米、1年間洋菓子や料理の技術を学んで帰国。12年には東京・銀座にも進出、次いで大阪、京都とチェーン店を広げた。昭和13年キャンディー、チョコレートを量産、株式会社に改組して社長。戦後23年会長に退いた。
(出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)より)




それがこんな感じ。



ビスケット生地、生クリーム、イチゴだね。

このビスケットのような生地を作る原料に、ショートケーキの名前の由来があるんだ。

それがショートニング(食用加工油脂)!

サクサクとした食感の生地が生まれる源なんだね。

英語のショートには「短い」という意味だけでなく「サクサク」という意味もあるんだ。

サクサクケーキだから”short cake”と呼ばれているんだね。


ではなぜ日本のショートケーキはふわふわなのにショート(サクサク)ケーキ?


NHK たぶんこうだったんじゃないか劇場

タイトル:ショートケーキ 日本の夜明け

鶴見辰吾さんの熱演だよ!


林右衛門さんは、「サクサクした食感が日本人には合わないだろう。」と考えたんだ。

それで、生地をふわふわしたカステラに変更。

そして「ショートケーキ」という名前のままで売り出したんだね。

まさに、「猫がポチになってしまった瞬間。」

ショートと言う言葉の本来の意味がなくなってしまったんだね。


誤解が蔓延した理由については


「いちごと生クリームの組み合わせでショートケーキ」、「小さくカットされているからショートケーキ」という誤解が蔓延した理由

・イチゴの酸味と生クリームの甘さの組み合わせが昭和30年代から最も人気のある組み合わせであること、

・創業当時から切り分けて販売していたという記録が当時の社史にあること

これらの名残から誤解が続いていると思われるとのことでした。


チコちゃんが好きなケーキは、「ずんだ餅」だそうです。


(注)生クリームを使っているため、日持ちしない(時間が短い)という意味もあるなど諸説あります。


解説してくれたのは


日本洋菓子協会連合会の柳正司さん

柳正司さん
1974年 ・高崎調理専門学校卒業
1974年〜1983年 ・銀座三笠会館、ピュイダムールを経て、
1983年フレンチレストラン「クレッセント」へシェフパティシエとして入社
1989年 ・パリの「メゾン デュ ショコラ」、ロワンヌの三ツ星レストラン「トロワグロ」で学ぶ
1996年 ・クレッセント専務取締役総料理長 就任
1998年11月15日 ・パティスリー タダシヤナギ 開店
2002年4月19日 ・マルイファミリー海老名店 開店
2004年〜 ・フランス料理アカデミー会員
2005年9月19日 ・八雲店 開店
2007年 ・クープ ドュ モンド(ワールドカップ)国際審査委員兼日本チーム団長として優勝に導く
2009年 ・クープ ドュ モンド(ワールドカップ)国際審査委員兼日本チーム団長
2011年 ・クープ ドュ モンド(ワールドカップ)国際審査委員兼日本チーム団長
2013年 ・ワールド チョコレート マスターズ国際審査員
(公式HPより)



公式サイト 「Tadashi YANAGIの世界」


日本洋菓子協会連合会

一般社団法人日本洋菓子協会連合会(にほんようがしきょうかいれんごうかい、英文名称 The Federation of Japan Confectionery Associations)は洋菓子の製造技術の向上を目的に設立された業界団体。
日本の洋菓子業界の中で最も古い歴史を持ち、最大規模の団体である。
現在は各都道府県単位の洋菓子協会を統括する団体として、技術講習会や全国洋菓子技術コンテスト大会の開催を通じ、日本の洋菓子レベルや業界の社会的地位の向上を図っている。
(Wikipediaより)



今回も最後まで読んでくれてありがとう。
他の記事もよろしくね。


2018年4月13日放送、第1回「チコちゃんに叱られる!」の放送内容は下記からどうぞ!







-チコちゃんクイズ

Copyright© チコちゃんに叱られる! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.