NHK番組「チコちゃんに叱られる!」の放送内容を詳しく紹介!

チコちゃんに叱られる!

テレビ放送事前告知

番組告知 チコちゃんに叱られる!ノーベル賞!リチウムイオン電池▽柿の種の謎▽ 2020年3月13日(金)NHK総合 午後7時57分から (再放送翌土曜午前8時15分から)

更新日:

チコちゃんファンの皆様!




「チコちゃんに叱られる!」​は、3月13日金曜日、NHK総合 午後7時57分~
(再放送は、翌土曜日、午前8時15分~ )



忘れずに視聴、見れない人は番組録画予約をお忘れなく!


NHKの番組告知です!

ノーベル賞!リチウムイオン電池▽柿の種の謎



番組告知


MCは岡村隆史さん。ゲストは山崎弘也さんと持田香織さん。ノーベル賞受賞者、吉野彰さんもリチウムイオン電池の説明に登場してくれます。柿の種の謎では意外なエピソードが。卒業式に関する心温まる歴史も登場します。キョエちゃんは兵庫県小野市をたずねます。おはがきは「長い間していた勘違い」がテーマ。誰かに必ず言いたくなる話題ばかりの45分。家族でお楽しみください。

【出演】岡村隆史,【ゲスト】持田香織,山崎弘也,【リポーター】塚原愛,【声】木村祐一,【語り】森田美由紀
(NHK番組ホームページより)




今回のゲスト


持田香織さん、山崎弘也さん


持田香織さん




持田 香織(もちだ かおり、1978年3月24日 – )は、日本の女性シンガーソングライター。東京都江東区出身。亀戸生まれ。Every Little Thingのボーカリスト。旧芸名は持田 かおり。血液型はA型。愛称は「もっちー」「もっち」「かおりん」「だもきち」など。甥と姪には「かっか」、Every Little Thing元メンバーの五十嵐充には、「かんちゃん」と呼ばれている(五十嵐のブログより)。

Every Little Thing以前
子役として、数々のテレビCM、モデル雑誌で活躍。小学校時代は、一輪車クラブに所属しており、登下校は一輪車でしていた。高校時代は、バトントワリング部に所属。

その後、持田 かおりの名で、『週刊ヤングマガジン』誌上で公募されたアイドルグループ・黒BUTAオールスターズの第2期メンバーとして芸能界入りし、テレビ東京『黒BUTA天国』に出演。1993年(平成5年)7月10日に同グループ名義のシングル「あなたにお願い申し上げます。」でCDデビュー。後にシングル「もう一度」(テイチク)でソロデビューを果たすが、特にヒットすることはなく、一旦芸能界を離れ、学業に専念する。なお、「もう一度」はブレイク後の1998年(平成10年)6月に再発売されている。

1992年(平成4年)、第6回全日本国民的美少女コンテストに出場したが予選で敗退。その年のグランプリは佐藤藍子、また米倉涼子が審査員特別賞を受賞している。

高校の先輩には森尾由美がいる。

Every Little Thingとして『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』に出演した際、持田が子役時代に出演した第一家庭電器のCMが放送された。また、本人も稀にアイドル時代のことについて語る場合があり、特に隠そうとはしていない。また、当時は松本人志にナンパされたと語ったこともある。

Every Little Thing発足
1995年(平成7年)、「エイベックス・ディー・ディー」(現エイベックス・グループ・ホールディングス)のディレクターに五十嵐充を紹介された。五十嵐は、同社の子会社の制作会社「プライム・ディレクション」[1]のレコーディングスタジオ「プライム・サウンド・スタジオ青山」の電話番のアルバイトをしながら、音楽プロデューサーを志し、音楽創作を続けていた。週末にスタジオ勤務を終えた五十嵐と、五十嵐の作詞、作曲、編曲、プログラムした曲に歌を入れ、デモテープを作り続けた。

当初、持田はソロでデビューする予定であったが、持田が高校卒業目前だったことや、松浦勝人の勧めがあったことにより、高校卒業後に五十嵐と2人のユニットでデビューする予定になった。さらに、五十嵐が楽曲にギターの音が欲しくなったことと心細さから、かつて共にバンドを組んでいた伊藤一朗を入れたいと松浦に打診し、了承を得て、3人のユニットとしてデビューすることになった。持田と伊藤はデビューの1か月前に初めて会った。Every Little Thingは1996年(平成8年)8月7日に「Feel My Heart」でCDデビューした。
(Wikipediaより)



山崎弘也さん






山崎 弘也(やまざき ひろなり、1976年1月14日 – )は、日本のお笑いタレント。通称、ザキヤマ。母、姉からは「ヒロちゃん」、父からは「弘也」と呼ばれている。

埼玉県春日部市出身。プロダクション人力舎所属。人力舎のタレント養成所・スクールJCAの第3期生。血液型B型。

略歴
当初は俳優志望であり、武田鉄矢に憧れていた。俳優事務所に履歴書を送ったことがあったが、返信用の切手を入れ忘れていたため連絡が来る事なく不採用となった。その後、雑誌に掲載されていたプロダクション人力舎のスクールJCAの広告を見つけて応募したところ、すぐに合格した。
ダウンタウン(特に松本人志)のファンであり、若手の時は、普段寡黙で口を開くと面白いことを言うという芸風を真似しようとしていた。今でもダウンタウンに対する憧れが強く、ダウンタウンと共演した際には緊張のあまり、顔色が蒼白になって、まともに喋れなくなる。自身の奔放なキャラを維持するため、共演を控えている。
1994年、スクールJCAの同期生である柴田英嗣とお笑いコンビ「アンタッチャブル」を結成。その後のコンビ活動の略歴については、(お笑いコンビ)「アンタッチャブル」を参照。
2008年、テレビ東京で山崎の初冠番組『有田&山崎のおしゃべり太郎』(現:『有田&山崎のひきだし太郎』)が不定期に放送された。
2010年2月、相方の柴田が一時期芸能活動を休業(2011年1月まで)。当時、柴田の女性問題の結果としてCMの違約金が発生し、レギュラー番組を放送していたテレビ局に迷惑をかけたことなどから、山崎は「もう二度と柴田とは組まない」と宣言していたとされ[1]、実際柴田の復帰後も長らくコンビ活動・コンビの共演が無かった。
2010年7月、地上波テレビでの初単独冠番組『流行りモノ乗っかりバラエティ ザキヤマが来るーッ!!』(テレビ朝日)が放送された。
2011年1月、フジテレビの深夜枠で「アンタッチャブル山崎弘也の休日inリビア」が放送。カダフィ大佐独裁体制下の大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国を取材。同年3月にはリビア内戦が勃発しカダフィ体制が崩壊したため貴重な記録となる[2]。
(Wikipediaより)





放送内容は?


番組告知から、


ノーベル賞!リチウムイオン電池ってなに?


ノーベル賞受賞者、吉野彰さんもリチウムイオン電池の説明に登場してくれるそう。



柿の種の謎


柿の種の謎では意外なエピソードが。



卒業式に関する問題


卒業式に関する心温まる歴史も登場。


キョエちゃんは兵庫県小野市をたずねます。


おはがきは「長い間していた勘違い」がテーマ。


誰かに必ず言いたくなる話題ばかりの45分。


あたりまえのものこそおもしろい秘密が隠されていますね。


家族みんなでわいわい楽しめる話題。


楽しみですね!








-テレビ放送事前告知

Copyright© チコちゃんに叱られる! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.