Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

NHK番組「チコちゃんに叱られる!」の放送内容を詳しく紹介!

チコちゃんに叱られる!

チコちゃんクイズ

チコの部屋:阿部サダヲさん 一寸法師ってどんな話?

投稿日:

今回は、2019年1月4日金曜日放送、「チコちゃんに叱られる!」お正月拡大版「大河ドラマ“いだてん”とコラボスペシャル」のお話。


チコの部屋。


「チコの部屋」と書いてあるボードがかかってあるドア。




ゲストがノックして入るシーンから始まります。


ゲストがボーと生きていないか、チコちゃんが1対1でチェックするコーナーです。




2人目のゲストは、阿部サダヲさん



チコちゃん「昔話が聞きたい。一寸法師のお話を聞かせて」


阿部さん「昔話みたいなの読んできてない世代なんですよ。」


チコちゃん「なに世代よ、あなた?」


阿部さん「僕は、、、アンデルセン系です。」


岡村さん「アンデルセン世代?」


阿部さんは一寸法師のストーリーとして、お椀に乗った小さな男の子が小さな槍で鬼を退治する話。


阿部さん「お椀を川に捨てる人はよくないなって話じゃないですか?」


チコちゃん「サダヲちゃん!ボーっと生きてんじゃねーよ!」



一寸法師のあらすじ


ある所に子供のいない老夫婦がいました。





そこに体長一寸(約3cm)の男の子、一寸法師が生まれました。





一寸法師は武士になるため、お椀を船に、箸を櫂に、針を刀にして都へ出て行きます。





そして大臣の屋敷で家来になりました。





大臣の娘とお宮参りをしていると鬼が現れ、娘をさらいに来ました。





戦っていると、一寸法師は鬼に、飲み込まれてしまいました。





針の刀で胃を刺したところ、鬼は一寸法師を吐き出しました。





そして、一目散に逃げて行きました。


鬼たちがいなくなると、そこには小槌が残されていました。


娘が小槌を振ると一寸法師の体は大きくなり、立派な青年になりました。





その後、めでたく二人は結婚しましたとさ。







今回も最後まで読んでくれてありがとう。
他の記事もよろしくね。


過去放送日別一覧ページ


各回放送内容・放送日別一覧








-チコちゃんクイズ

Copyright© チコちゃんに叱られる! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.