Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

NHK番組「チコちゃんに叱られる!」の放送内容を詳しく紹介!

チコちゃんに叱られる!

テレビ放送事前告知

事前告知チコちゃんに叱られる!「“大阪のおばちゃんの秘密”“プールの水泳帽”ほか」2019年5月24日(金)NHK総合 午後7時57分から (再放送翌土曜午前8時15分から)

更新日:

チコちゃんファンの皆様!





「チコちゃんに叱られる!」​は、5月24日金曜日、NHK総合 午後7時57分~
(再放送は、翌土曜日、午前8時15分~ )



忘れずに視聴、見れない人は番組録画予約をお忘れなく!


NHKの番組告知です!


チコちゃんに叱られる!「“大阪のおばちゃんの秘密”“プールの水泳帽”ほか」


番組告知

ゲストは阿川佐和子さんと鬼龍院翔さん。岡村隆史さんとともにチコちゃんに立ち向かいますが、やっぱり叱られてしまいます。水泳帽の疑問からは意外な歴史が、大阪のおばちゃんの疑問からは奥深い文化の変遷が。そして魚の呼吸に関しての疑問からは生き物の神秘が見えてきます。「世界で二番目」のコーナーでは驚異の動物が登場します。キョエちゃんが届けるおたよりは、お友だちとの友情について。家族で楽しめる45分です。

【出演】岡村隆史,【ゲスト】阿川佐和子,鬼龍院翔,【リポーター】塚原愛,【声】木村祐一,【語り】森田美由紀
(NHK番組ホームページより)




今回のゲストは、


阿川佐和子さん、鬼龍院翔さん



阿川佐和子さん






阿川 佐和子(あがわ さわこ、1953年11月1日 – )は、日本のエッセイスト、小説家、タレント。

阿川弘之の長女として東京都に誕生した。
幼少期(2歳)の1年間は広島市の伯母宅で育った[1]のち、東京の中野区鷺宮、新宿区四谷へと移る。
東洋英和女学院中学部・高等部を経て、慶應義塾大学文学部西洋史学科卒業。
卒業後は織物職人を目指し、その過程で様々なアルバイトを経験。
1981年、『朝のホットライン』でリポーターを務め、1983年より『情報デスクToday』のアシスタントを務める。
1989年からは『筑紫哲也 NEWS23』のキャスターを務める。
1992年に米国ワシントンへ渡り、帰国後は『報道特集』のキャスターとなる。

硬派な報道番組に出演し続けていたため「報道キャスター」のイメージが強かったが、1998年に『ビートたけしのTVタックル』の進行役に就任したことがきっかけとなり、ビートたけしや大竹まことを筆頭に浜田幸一、三宅久之などの強烈な共演者に臆することなく適度にツッコミを入れつつ進行に徹する姿がウケ、タレント性の才能も引き出される。
(Wikipediaより)




鬼龍院翔さん






ゴールデンボンバー 鬼龍院翔オフィシャルブログ



ゴールデンボンバー

ゴールデンボンバーは、鬼龍院翔、喜矢武豊、歌広場淳、樽美酒研二の4人からなる日本のヴィジュアル系エアーバンドである[1][2]。愛称は金爆(きんばく)[3][4][5]。全楽曲の作詞、作曲、編曲は鬼龍院翔(Vo-karu)が手掛け[3][6]、編曲はeversetのギタリスト、tatsuoと共同で行っている[7]。

2013年、楽曲「女々しくて」でカラオケランキング49週連続通算50週連続1位を獲得し、新記録を樹立した[8]。また2014年にはJASRAC賞金賞をインディーズ作品として初めて受賞した[9][10]。

鬼龍院 翔(キリュウイン ショウ)。Vo-karu。 血液型はB型[75]、身長は164cm[76]。浅草出身[77]。愛称はキリショー、キリちゃんなどが挙げられる[78]。翔は本名から来ている[79]。

担当
全楽曲の作詞、作曲、編曲を手掛ける[80][注釈 3]。ギター[82]、ベース、ドラム[83]、ピアノやバイオリンなど一通りの楽器は演奏することが出来る[84]。ワンマンライブの演出、演劇の脚本、ステージ構成も手掛けている[85]。作詞はマクドナルドの店内で行っており、無料で提供されているナプキンに書いている[86]。

バンド内のキャラクターでは、鉄腕アトヌ[87]、夜魔堕さん、Gockt、ヤワラちゃん、翔也などを担当している[88]。

経歴
小学6年生での初恋を切っ掛けに音楽に関心を持ち、アコースティックギターを購入する[89]。幼少期は目立ちたがり屋でお笑いを好んだ[90]。同時期流行したテレビ番組『ボキャブラ天国』による周囲のお笑いブームへの対抗心から、音楽に力を入れるようになり、中学一年生でエレキギターを購入する[90]。中学2年生の頃、非行で塞ぎ込むようになったとき、母親からキーボードをクリスマスプレゼントとして渡される[91]。中学二年生の時にテレビ番組で試聴したMALICE MIZERの『月下の夜想曲』を切っ掛けにヴィジュアル系の音楽にのめり込み[92]、GACKTやDIR EN GREY[93]、クラシック音楽の影響を受ける[94]。また同時期にギターを本格的に演奏するようになる[91]。

後にバンド活動ができる高校を探して東京都立向丘高等学校へ進学する[95]。クラスの中で自己紹介した時「好きな食べ物はチョコです」と発言したことから、あだ名が「チョコ」となる[96]。歌手の木村カエラと同じクラスに所属したことがあったが、会話を交わしたことは少ない[96]。高校では軽音楽部にてバンドを組む[97]。しかしシンセサイザーが2人必要なMALICE MIZERができる状況ではなく、JUDY AND MARYのコピーバンドとして活動する[97]。しかしギターは人前で緊張し普段の演奏ができずに挫折、次にやっている人数が少ないためバンドを組みやすいドラム、また他のバンドと異なる編成を目指してサイレントバイオリンを購入、練習するも難易度のため挫折する[95]。加えてバンドメンバーと反りが合わなかったことから、音楽の授業の発表会で教員から教わってMIDIを活用、自身はボーカルとしてMALICE MIZERの楽曲を発表する[98]。

高校卒業後は東京NSCに在籍し、ハリセンボンやライスと同じ9期生として[99]、池田一真(現しずる)と「チョコサラミ」というコンビを組んで活動する[100]。コンビを続ける内に二人の間に溝ができ、池田から言い出された解散を受け入れることとなる[101]。NSC卒業後はお笑いの世界では成功できないと感じ、「やっと笑えたね」でコンビを組んでいた当時の相方へ解散を言い渡し[102][103]、芸人から方向転換してバンドを始める。プロ志向のフリーターとして活動した後に一念発起して同時期に音楽学校に通い[104][13]、小川悦司にアレンジの方法などを学ぶ[105]。
(Wikipediaより)




放送内容は?


番組告知から、

大阪のおばちゃんの秘密?


まずは、大阪のおばちゃんの秘密。


深い文化の変遷が明らかに?



なんでプールで水泳帽をかぶるの?


意外な歴史が明らかに?



魚の呼吸に関しての疑問


生き物の神秘が見れるそう?



「世界で二番目」のコーナー


驚異の動物が登場するとのこと?


どんな動物なんでしょうね。


キョエちゃんのおたよりコーナーには、お友だちとの友情相談が。


チコちゃんや、岡村さんのアドバイスが楽しみですね。


みんなで楽しく拝見しましょう!









-テレビ放送事前告知

Copyright© チコちゃんに叱られる! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.