NHK番組「チコちゃんに叱られる!」の放送内容を詳しく紹介!

チコちゃんに叱られる!

テレビ放送事前告知

番組告知 チコちゃんに叱られる!▽鬼ってなに▽ジャンプのK点とは▽ハムスターの謎 2021年3月12日(金)NHK総合 午後7時57分から、再放送翌土曜日8時15分から

投稿日:

チコちゃんファンの皆様!


「チコちゃんに叱られる!」​は、3月12日金曜日、NHK総合 午後7時57分~


再放送は、翌日土曜日8時15分から。


忘れずに視聴、見れない人は番組録画予約をお忘れなく!



NHKの番組告知です!

▽鬼ってなに▽ジャンプのK点とは▽ハムスターの謎


番組告知


今回も素朴な疑問がいっぱい。鬼ってなに?スキージャンプの「K点」ってなに?ハムスターがカラカラ走り続けるのはなぜ?わかりますか?ご家族でお楽しみください。


出演者ほか
【出演】岡村隆史,【ゲスト】秦基博,指原莉乃,【リポーター】塚原愛,【声】木村祐一,【語り】森田美由紀


詳細
世の中には身近で素朴な疑問がいっぱい。そこにはよくよく調べてみると興味深い世界が広がっています。チコちゃんに叱られながら、一緒に考えてみませんか?鬼ってなに?スキージャンプの「K点」ってなに?ハムスターがカラカラ走り続けるのはなぜ?誰かに話したくなる内容が満載です。MCの岡村隆史さん、ゲストの秦基博さん、指原莉乃さんと一緒に楽しく悩みましょう。
(NHK番組ホームページより)



今回のゲスト


ゲストは秦基博さんと指原莉乃さん


秦基博さん






秦 基博(はた もとひろ、1980年10月11日 – )は、日本のシンガーソングライター。所属事務所はオフィスオーガスタ、所属レーベルはユニバーサルミュージック。宮崎県日南市生まれ、神奈川県横浜市育ち。身長178cm[2]。血液型A型。

宮崎県日南市で3人兄弟の末っ子として生まれ、1988年7月に神奈川県横浜市に転居[2]。12歳の時に長兄が3,000円でもらったギターを初めて手にし[3][2]、中学時代から作曲し高校生の頃から本格的に楽曲制作を行うようになった。

高校最後のライブで、初めて観客の前で演奏し、大学に進学する頃に友人の伝で横浜のライブハウスF.A.D YOKOHAMAに出演するようになる[3]。以降、横浜を中心に渋谷や下北沢などで弾き語りでのライブ活動を展開。

2004年1月20日にインディーズミニアルバム『オレンジの背景の赤い静物』を発売。

2005年の末頃、ライブハウス出演時に偶然その場に居合わせたオフィスオーガスタのスタッフから声をかけられ[2]、2006年3月より同社に所属。7月に開催された『Augusta Camp 2006』に出演し、オープニングアクトを務める[4]。11月8日にシングル『シンクロ』でメジャーデビュー。同曲は全国FMパワープレイ獲得数の新記録(43局)を樹立した[5]。

2007年9月26日に1stアルバム『コントラスト』を発売。11月24日より、全国ツアー『秦 基博 1st LIVE TOUR “CONTRAST”』を全国7ヶ所で開催し、約1万人を動員[6]。12月27日、F.A.D YOKOHAMAでスペシャルライブ『BACK TO F.A.D!』を開催し、初の凱旋公演を行った[7]。

2008年3月15日にスペースシャワーTV『SPACE SHOWER Music Video Awards 08』で『鱗(うろこ) -Director’s Cut Ver.-』がBEST MALE VIDEOを受賞[8]。

2009年3月6日に単独公演としては自身初となる日本武道館公演を開催。5月4日より初の弾き語りツアー『GREEN MIND 2009』を全国21ヶ所公演で開催[9]。

2013年10月16日にセルフセレクションアルバム『ひとみみぼれ』を発売[10]。

2014年4月18日に映画『STAND BY ME ドラえもん』で主題歌を担当することを発表し[11]、8月6日に同作の主題歌『ひまわりの約束』がシングルとして発売された[12]。10月29日に弾き語りベスト・アルバム『evergreen』発売。同作は第56回日本レコード大賞企画賞を受賞した[13][14]。

2015年7月3日に青森県の縄文遺跡群の魅力や価値に関する情報発信を行う親善大使「あおもり縄文大使」に任命される[15]。

2016年11月1日よりデビュー10周年を記念して、自身初の全国アリーナツアー『Hata Motohiro 10th Anniversary ARENA TOUR “All The Pieces”』を開催。同公演内にてデビュー10周年を記念して自身初のスタジアムライブを来春に横浜スタジアムにて行うことを発表した[16]。

2017年5月4日、デビュー10周年を記念して初の野外単独ライブ『HATA MOTOHIRO 10th Anniversary LIVE AT YOKOHAMA STUDIUM』が開催され、2万5000人を動員した[17]。同日、4thアルバム『Signed POP』収録曲で、テレビドラマ『恋がヘタでも生きてます』の主題歌となった「Girl」が自身初のリカット・シングルとして発売された[18]。6月14日にデビュー10周年を記念して初となるオールタイム・ベストアルバム『All Time Best ハタモトヒロ』が発売された[19]。

2020年8月27日にF.A.D YOKOHAMAで自身初の無観客ライブ『Hata Motohiro Live at F.A.D YOKOHAMA 2020』が開催された[20]。
(Wikipediaより)



指原莉乃さん





指原 莉乃(さしはら りの、1992年〈平成4年〉11月21日 – )は、日本のタレント、プロデューサー[1]。女性アイドルグループ・『=LOVE』と『≠ME』のプロデューサーを務める。女性アイドルグループ・AKB48およびHKT48[2]、STU48の元メンバーであり、AKB48の派生ユニット・Not yetのメンバー。2013年4月以降、HKT48劇場支配人を兼務していた。大分県大分市出身。太田プロダクション所属。

2007年

AKB48 第二回研究生(5期生)オーディションに合格し、芸能プロダクション会社AKSの所属タレントとなる。
2008年

3月1日にチームB 3rd Stage「パジャマドライブ」公演で、バックダンサーとして初舞台を踏んだ。
8月2日に正規メンバーに昇格し、チームBへ正式に加入。
10月22日にリリースされた「大声ダイヤモンド」で初めて選抜メンバー入り。
2009年

2月8日から開催されたチームB 4th Stage「アイドルの夜明け」公演では、ユニット曲「愛しきナターシャ」のメンバーである片山陽加、田名部生来と3人でユニット名「チーム狩人。」とし、メンバー各人が「ドリアン指原」[3]、「ディーバスセニョリータ片山」、「グロリアス田名部」と名乗り活動した[要出典]。
6月から7月にかけて実施された『AKB48 13thシングル 選抜総選挙』では27位でアンダーガールズ入り。
8月23日に開催された『読売新聞創刊135周年記念コンサート AKB104選抜メンバー組閣祭り』の夜公演において、10月よりチームAへの異動が発表された(実際にチームAへ異動になったのは2010年7月27日)。
2010年

3月25日に行われた『AKB48 満席祭り希望 賛否両論』の夜公演において、太田プロダクションから移籍打診があったことが発表され、当時所属していたAKSから移籍。
4月30日から、指原莉乃オフィシャルブログ「指原クオリティー」を始めた。
5月から6月にかけて実施された『AKB48 17thシングル 選抜総選挙』では19位で総選挙初の選抜入り。「涙サプライズ!」以来の選抜に復帰。
8月28日、指原本人には知らされずに「ヘビーローテーション」のテレビコマーシャルに挿入する形で、「指原莉乃 改め さしこ」という改名告知が行われた。『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』出演中の名札も「さしこ」名義のものであり、AKB48公式プロフィールおよび太田プロダクション公式プロフィールも「さしこ」に変更された。しかし、翌8月29日に改名は冗談であり、単なる企画であったと発表された[4]。名札、プロフィールを変更するまでの徹底ぶり、本人のブログ記事[5] などを受け、インターネットニュースなどでは実際に「さしこに改名する」との報道がなされた[6][7]。28日は戸惑っていたが、翌29日にブログで経緯について説明した[8][9]。
9月から10月にかけて『めちゃ×2イケてるッ!』の新メンバーオーディションにAKB48を代表して参加するも、3次審査で落選[10]。
10月13日発売の『月刊ヤングマガジン』(講談社)2010年11月号より、指原を主人公にした4コマ漫画「うざりの」[注 1] が連載開始。連載開始にあたり、2010年10月号(2010年9月8日発売)で指原のプチグラビアとインタビューが掲載された[11]。
12月4日午前0時から24時間以内に、ブログ更新100回に挑戦し、アメーバブログランキング1位を目指すことが同年12月3日放送の『週刊AKB』で発表され、12月4日23時55分に目標の100回更新を達成し、翌12月5日更新のアメーバブログランキングでは当日のアクセス数3500万ページビューを達成し歴代1位となった[12][13]。
(Wikipediaより)





放送内容は?


世の中には身近で素朴な疑問がいっぱい。


そこにはよくよく調べてみると興味深い世界が広がっています。


チコちゃんに叱られながら、一緒に考えてみませんか?



鬼ってなに




ジャンプのK点とは



ハムスターの謎


ハムスターがカラカラ走り続けるのはなぜ?


わかりますか?


今回も素朴な疑問がいっぱい。


誰かに話したくなる内容が満載です。


MCの岡村隆史さん、ゲストの秦基博さん、指原莉乃さんと一緒に楽しく悩みましょう。










-テレビ放送事前告知

Copyright© チコちゃんに叱られる! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.