NHK番組「チコちゃんに叱られる!」の放送内容を詳しく紹介!

チコちゃんに叱られる!

チコちゃんクイズ

チコの部屋 → 黒柳徹子さん編。テレビ草世記時代、自身にかかわるクイズ(前半と後半)

投稿日:

今回は、2021年4月30日金 チコちゃんに叱られる!「チコちゃんにトットちゃんがやってきたスペシャル!」の番組内容を紹介。


本日の3つめ目の話題。


拡大スペシャルでおなじみのチコの部屋。





ゲストがボーっと生きていないか、チコちゃんが1対1でチェックするコーナー。





今回のゲストは、黒柳徹子さん。


黒柳さんは、テレビの始まりからずっと出演されています。


なんと、「テレビが今日始まりました」っていう日から、テレビ出演していたそう。


まさにテレビの生き証人。


今回のチコの部屋では、テレビが始まったばかりのころの映像と共に黒柳徹子さんにまつわるクイズを出題。



魔法のじゅうたん






魔法のじゅうたんは、クロマキー合成とヘリコプターからの撮影を組み合わせた番組。


当時の子供たちに大人気だった番組。


問題

大人気だった「魔法のじゅうたん」は、1961年から1963年のたった3年で終了しました。


その理由とは?




ヒントは、1963年に終了しているということ。


黒柳さんは、速攻で正解にたどり着きました。


黒柳さん「ヘリコプターをオリンピックで使うので、番組で使う余裕がなかったから。」





と正解。



カラー放送が始まった日


カラー放送が始まった日、黒柳さんは番組出演。


カラー放送がわかるように、顔の半分を紫に。


それで、ずーっと一日中座っていたそう。




バラエティー夢で逢いましょう






坂本九さん、渥美清さん、田辺靖雄さんらと共演。





このころのテレビ草世記は、ほとんどが生放送。


バラエティーでも、生放送で乗り切っていたとのこと。



芸能百選


この番組では、野村万蔵さんと対談。





このような対談も生放送だったとのことでした。



生放送ドラマの恋人とのデートシーンで起こった災難


黒柳さんが当時出演した生放送ドラマでの恋人とのデートシーンで徹子さんに怒った災難とはなんでしょう?





正解は、セットの壁が背中に倒れてきた。





そのため、動くことができずに、演技ができなかったとのこと。


相手の方が事情がわからず、徹子さんが動かないので、パニックになっていたそうです。


(ここまでが前半、以降が番組の後半で放送されたもの)



担当したある音楽番組で


指揮は井上道義さん。





魅惑のワルツの指揮をしています。


問題は、指揮者の井上道義さんは、このあとどうしたでしょうか?





この問題は、黒柳さんも思い出せず。


代わりに岡村さんが正解。





正解は、指揮をやめて徹子さんと一緒にワルツを踊りだしたでした。





第9回NHK紅白歌合戦






当時25歳だった黒柳さん。


当時の紅白は、現在みたいに国民行事でなく、また、生放送。


出演者も、それぞれ、ほかの番組やお仕事などで、出番になったらやってきて歌うというシステム。


ある時、次の人って言おうと思った時に誰も間に合っていないことも多々あったそう。





その時は次の人が来るまで、延々とお話をして場をつないでいたそう。


やっと来たら、歌ったもらうのですが、当時はテレビがなかったから、歌っている人がだれかわからない。


それで、歌っている間に、スタッフに「今の方、どなたですか?」って聞いて、





歌が終わった後、「歌っていただいたのは、〇〇さんでした。」と紹介していたという話。


今からじゃ、想像できないほど、テレビ草世記の話でした。



今回も最後まで読んでくれてありがとう。
他の記事もよろしくね。


過去放送日別一覧ページ


各回放送内容・放送日別一覧








-チコちゃんクイズ

Copyright© チコちゃんに叱られる! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.