NHK番組「チコちゃんに叱られる!」の放送内容を詳しく紹介!

チコちゃんに叱られる!

テレビ放送事前告知

(再放送)チコちゃんに叱られる!▽ゼリーの秘密▽大文字と小文字の謎▽西郷隆盛像秘話 2021年9月1日(水)午前0時20分から

投稿日:

次回のチコちゃんに叱られるは、2021年9月1日(水)午前0時20分からと変則的


内容は、2021年5月14日金曜日の再放送のようです。



(以下、以前の内容のコピペです)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
チコちゃんファンの皆様!



「チコちゃんに叱られる!」​は、5月14日金曜日、NHK総合 午後7時57分~


再放送は、翌日土曜日8時15分から。


忘れずに視聴、見れない人は番組録画予約をお忘れなく!


NHKの番組告知です!

▽ゼリーの秘密▽大文字と小文字の謎▽西郷隆盛像秘話


番組告知


世の中には身近で素朴な疑問がいっぱい。そこにはよくよく調べてみると興味深い世界が広がっています。チコちゃんが繰り出すそんな素朴な疑問を家族で一緒に考えてみませんか?今回の疑問は…なぜゼリーはふたまでパンパンに入っているの?なぜアルファベットには大文字と小文字があるの?なぜ西郷隆盛像は犬を連れているの?MCの岡村隆史さん、ゲストの清原果耶さん、夏木マリさんと一緒に楽しく悩みましょう。
(NHK番組ホームページより)



今回のゲスト


ゲストは、清原果耶さん、夏木マリさん


清原果耶さん





清原 果耶(きよはら かや、2002年〈平成14年〉1月30日[2] – )は、日本の女優、ファッションモデル[4]、歌手[5]。

大阪府大阪市出身[1]。アミューズ所属。「アミューズオーディションフェス2014」グランプリ。ファッション雑誌『Seventeen』専属モデル。所属レーベルはColourful Records。

略歴
デビューまで
家族そろってPerfumeのファンで[6][7][8]、Perfumeに憧れて幼少期より歌とダンスのスクールに通う[7][9]。小学1年生からクラシックバレエを習い、小学5年生から中学1年生までは兵庫県西宮市に本拠地を置く劇団「Youth Theatre Japan (YTJ)」 に通ってダンス・歌・ミュージカル・バレエを習っていた[10][11][12]。

2014年、12歳(中学1年生)のとき、母がPerfumeの所属するアミューズのホームページで見つけた同社の新人発掘イベント「アミューズオーディションフェス2014」に好奇心で応募し[6][7]、同年10月に開催された最終審査会で3万2214人の中からグランプリおよびポイント賞を受賞し、同事務所に所属する[7][10][13]。

ファッションモデルとして
2015年より本格的に芸能活動を開始し[14]、1月から三井不動産グループ、アステラス製薬の2社のCMに起用され「あの美少女は誰?」と注目を集める[15]。

2015年3月発売のファッション雑誌『nicola』4月号より同誌専属モデル(ニコモ)に加わる[16]。2018年1月号で初の単独表紙を飾った後、同年3月28日開催のイベント「nicola 東京開放日2018」をもって3年間務めた同誌専属モデルを卒業した[17][18]。

2017年5月にアダストリア「レピピアルマリオ」の6代目イメージモデルに就任し[19]、2018年5月の卒業まで1年間イメージモデルを務める[20][21]。2018年3月31日には「マイナビ presents 第26回 東京ガールズコレクション 2018 SPRING/SUMMER」でTGCデビューを果たす[22]。

2018年8月1日発売の『Seventeen』9月号より同誌専属モデルを務める[23]。2019年4月1日発売の同年5月号で初の単独表紙を飾り、同月号より「かやのなんやかんや」を連載する[24]。

女優として
2015年9月から同年度後期のNHK連続テレビ小説『あさが来た』にレギュラー出演し、女優としてデビュー[25][26]、女中・ふゆ役を演じて注目を集める[27][28]。別の役でオーディションを受け不合格になったもののプロデューサーの目に留まり、数か月後にメインキャストの1人であるふゆ役のオファーを受けた[29]。朝ドラのキャストとして今宮戎神社十日戎の宝恵駕行列や全国都道府県対抗女子駅伝の「少女ミニ駅伝」でスターターを務めるなどイベントにも出演し[30][31]、最終回にはふゆの娘・ナツ役で再登場する[32]。

2016年3月から放送の『放送90年 大河ファンタジー 精霊の守り人』で、綾瀬はるか演じるヒロイン・バルサの少女期を演じる[33]。同年4月より放送のTBS系『毒島ゆり子のせきらら日記』にゲスト出演し民放連続ドラマへ初出演[34]、同年7月からのTBS系『死幣-DEATH CASH-』で主演・SKE48松井珠理奈の妹役を演じて民放連続ドラマへ初レギュラー出演を果たす[35]。2017年には、約500人が参加したオーディションを勝ち抜いて映画『3月のライオン』に出演[36]、川本ひなた役を演じて迫真の「泣きの演技」で注目を集める[37][38]。

2018年7月から放送の『透明なゆりかご』(NHK総合)でドラマ初主演を務め[39][40]、重いテーマを扱った作品で独特の感受性と真っ直ぐな心根を持つキャラクターを演じて透明感溢れる演技が高評価を得る[41][42][43]。同作品は平成30年度(第73回)文化庁芸術祭賞テレビ・ドラマ部門で大賞を[44][45]、第35回ATP賞テレビグランプリにてグランプリを受賞し[46]、自身もコンフィデンスアワード・ドラマ賞年間大賞2018で新人賞を[47]、東京ドラマアウォード2019で主演女優賞を受賞する[48][49][50][51]。

2018年11月には「人気女優の登竜門」と目される『第97回全国高校サッカー選手権大会』の14代目「応援マネージャー」に就任し、ジャズダンスの経験を活かして応援ダンス企画にも挑戦[52][53]。2019年には新垣結衣と並んでコーセー「雪肌精」のCMキャラクターに起用され、7月より「雪肌精」化粧水のテレビCMに出演[54][55]。

2019年1月25日公開の映画『愛唄 -約束のナクヒト-』でヒロインの凪役を演じ[56]、翌1月26日公開の映画『デイアンドナイト』[注 1] ではオーディションで約500人の候補者の中から選ばれてヒロインの大野奈々役を演じる[57]。両作および映画『いちごの唄』での演技により第32回日刊スポーツ映画大賞新人賞を受賞する[58]。

2019年7月には、『あさが来た』『透明なゆりかご』での演技で見せた「芯の強さ」が評価され、同年度前期のNHK連続テレビ小説『なつぞら』で2度目の朝ドラ出演を果たす。ヒロインの生き別れの妹・千遥役を演じ、事前にキャストの発表がなく誰が演じるか視聴者の関心が高まる中、劇中で初めて明かされる異例の形での登場が話題を呼び[59][60][61][62]、終盤では30代の母親を演じて17歳とは思えない迫真の演技により注目を集める[63][64]。また、同月には『螢草 菜々の剣』(NHK BSプレミアム)で時代劇に初主演し、和服姿での殺陣にも取り組むなど本格時代劇に初挑戦する[65][66][67]。

2020年3月に高校卒業[68] 後は進学せず大阪から上京して芸能活動を本格化し[69][70][71]、同年から翌2021年にかけて映画初主演となる『宇宙でいちばんあかるい屋根』[72]、中川大志とダブル主演を務めるアニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』[73]、成田凌とダブル主演を務める『まともじゃないのは君も一緒』[74]、ヒロインを務める『夏への扉』[75] を含む映画7作品の公開を控えている。[76]。さらに2021年には、抜群の演技力と将来性に「凛とした佇まい」と「思いの強さを感じさせる真っすぐな眼差し」が評価を受け、同年度前期放送予定のNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』でヒロインを務める[76][77][78][79]。連続テレビ小説に出演するのは、『あさが来た』『なつぞら』に続き3作目となる[79]。
(Wikipediaより)



夏木マリさん




夏木 マリ(なつき マリ、1952年5月2日[2] – )は、日本の女優[注釈 1]、歌手。旧芸名及び旧姓は中島 淳子(なかじま じゅんこ)[1]。

来歴
東京都豊島区池袋、びっくりガード近くのぬかりや病院で生まれる[3]。小学校3年から埼玉県大宮市(現・さいたま市)で育ち[4][5]、県内の小・中学校、豊島岡女子学園高校を卒業[6]。

1971年、19歳の時に本名の中島淳子名義で「小さな恋」にて歌手デビュー[7]。ジャニス・ジョプリンのような曲を歌いたかったが希望は受け入れられず、清純派アイドルとしてデビューした[1]。しかしあまり注目されず、キャバレー回りの日々が続く不遇の時代を過ごす[1]。

1973年、21歳の時に夏木マリ名義で「絹の靴下」を発表し、再デビュー[7]。6月のデビューで「夏に決めよう」から由来した芸名だったため本人は嫌だったというが[7]、妖艶な振り付けやフィンガー・アクションが盛り込まれた同曲は大ヒットした[2][1]。その後各局の歌番組に続けて出演するなど多忙な日々を過ごすが、低色素性貧血で3か月の入院を余儀なくされ、復帰した時には仕事が激減し、再びキャバレー回りの生活に逆戻りしてしまう[1]。

ヌードダンサーが踊るレビューショー小屋での仕事中、演劇を仕事としている観客に舞台出演に誘われ、舞台の仕事を始める[8]。1990年に単身ニューヨークへ行き、自分も何かを発信してみたいと思うようになる[8]。そして1993年、企画から構成、演出、出演まで全てを手がける舞台表現『印象派』を発表。以降、2006年のvol.8までで9作品[9]・80以上のステージを重ね、国内はもとよりドイツ、フランス、イギリス、ポーランドでも公演を行い、高い評価を得た[10][11]。

1995年、小西康陽からのアプローチを受けミニアルバム『九月のマリ-』を発表[10]。

2006年、ブルースバンド『GIBIER du MARIE』を結成[8]。アルバムのプロモーションビデオの監督も務める。

2007年、パーカッショニストの斎藤ノヴと交際中であると発表し、夏木はこれを「フランス婚」と表現し、籍にこだわらないことを明かしている[12]。

2008年、自らが主宰するパフォーマンス集団「Mari Natsuki Terroir(MNT)〔マリナツキテロワール〕」を立ち上げ、東京都現代美術館での『イン・トランジット』公演を経て[13]、2009年、1人ですべてを手掛けてきた『印象派』から集団での創作へと進化させた『印象派NÉO』を発表[9]。Vol.1『わたしたちの赤ずきん』を上演する[14]。

2010年、支援活動『One of Love』プロジェクトをスタート。バラと音楽のこのプロジェクトは、その収益を途上国の働く女性と子供たちに支援している。毎年6月21日(世界音楽の日)に開催されるGIGにはさまざまなアーティストも参加している[15]。

2011年5月に斎藤と入籍していたことを26日に発表。

2015年、キャリア44年目、62歳で初めての全国ライブハウスツアー「夏木マリ MAGICAL MEETING TOUR Live & Talk 2015」を敢行する[16]。

2016年、華原朋美、土屋アンナ、シシド・カフカ、LiLiCoと女性コーラスユニット「and ROSEs」(アンド・ローゼス)を結成[17]。

2018年、レザーブランド「バリー」のキュレーターに就任[18]。「夏木」という漢字と好物のリンゴをイメージしたオリジナルロゴが作られたことや[18]、自身がプロデュースするイベントを夏と冬に2回分けて行うことが発表された[19]。
(Wikipediaより)




放送内容は?




世の中には身近で素朴な疑問がいっぱい。


そこにはよくよく調べてみると興味深い世界が広がっています。


チコちゃんが繰り出すそんな素朴な疑問を家族で一緒に考えてみませんか?



ゼリーの秘密


なぜゼリーはふたまでパンパンに入っているの?


確かにパンパンに入ってますよね。

空気を入れないため?



大文字と小文字の謎


なぜアルファベットには大文字と小文字があるの?


これも言われてみれば、全く答えられないですね。



西郷隆盛像秘話


なぜ西郷隆盛像は犬を連れているの?


西郷さんは犬好き?



MCの岡村隆史さん、ゲストの清原果耶さん、夏木マリさんと一緒に楽しく悩みましょう。







-テレビ放送事前告知

Copyright© チコちゃんに叱られる! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.