Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

NHK番組「チコちゃんに叱られる!」の放送内容を詳しく紹介!

チコちゃんに叱られる!

テレビ放送事前告知

事前告知チコちゃんに叱られる!▽ロストサマー!二度と帰れないあの夏の日何してたっけSP 2019年8月23日(金)NHK総合 午後7時30分から (再放送未定)

更新日:

チコちゃんファンの皆様!



「チコちゃんに叱られる!」​は、8月23日金曜日、NHK総合 午後7時30分~
(翌土曜日の再放送は未定 )



忘れずに視聴、見れない人は番組録画予約をお忘れなく!


NHKの番組告知です!


チコちゃんに叱られる!▽ロストサマー!二度と帰れないあの夏の日何してたっけSP


番組告知

チコちゃんが涼しげな浴衣姿で登場。岡村隆史さんに加え、指原莉乃さん、松重豊さん、草刈民代さんという豪華ゲストがチコちゃんに挑みます。「なぜ鳥は卵を温める?」では、生き物の深い戦略が明らかに。「幽霊に足がないのは?」では、プロフェッショナル風VTR登場。「乾電池の秘密」では、その誕生秘話に迫ります。キョエちゃんのおたよりコーナーでは、転校を前に悩む女の子に友だち作りのアドバイスを送ります。

【出演】岡村隆史,【ゲスト】草刈民代,松重豊,指原莉乃,【リポーター】塚原愛,【声】木村祐一,【語り】森田美由紀
(NHK番組ホームページより)




今回のゲストは、


草刈民代さん、松重豊さん、指原莉乃さん


草刈民代さん







草刈 民代(くさかり たみよ、本名;周防 民代(すお たみよ)[1]、1965年5月10日 - )は、日本の女優。元バレリーナ。愛称は「たみちゃん」。東京都新宿区出身。オスカープロモーション所属。

3姉妹の長女。夫は映画監督の周防正行。父は中央精版印刷株式会社社長の草刈龍平。父方の祖父は元中央精版印刷社長の草刈親雄。

川村小学校卒業、川村中学校卒業、川村高等学校中退。札幌五輪のジャネット・リンに憧れバレエを始める。1973年、小林紀子バレエアカデミーに入門し、1981年、牧阿佐美バレヱ団に参加。

1983年デビュー以来、同バレエ団の主役クラスを演じるダンサーに成長した。その後数々の賞を受賞。1990年にソビエト文化省招聘により海外で初めて公演を行った。

1996年、『Shall we ダンス?』で初映画出演及び初主演を果たす(役所広司とダブル主演)。同年3月9日に監督だった周防と結婚。

1997年、上記映画への出演に対して第20回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞やキネマ旬報新人女優賞など、数々の賞を得る。

2001年、草刈が憧れていたといわれる『カルメン組曲』への出演を果たす。2009年、自身がプロデュースも兼ねた公演『エスプリ〜ローラン・プティの世界〜』最終日(4月24日)をもって、バレリーナとしての現役を引退[2]。

バレエダンサー引退後は、女優業に完全に転身し、2010年に放映されたNHKの大河ドラマ『龍馬伝』にて、テレビドラマ初出演した。2011年、『ダンシング・チャップリン』に主演。

2016年2月1日、個人事務所からオスカープロモーションに移籍[3]。
(Wikipediaより)




松重豊さん







松重 豊(まつしげ ゆたか、1963年1月19日 – )は、日本の俳優。福岡県出身。ザズウ所属。

西南学院高等学校を経て、明治大学文学部文学科卒業(演劇学専攻)。所属は東京サンシャインボーイズ、蜷川スタジオを経て、現事務所に至る。

2、3歳の頃、橋幸夫の「恋をするなら」が欲しくて長崎のレコード屋の前で泣いたと母から聞いた。中学生の時、友達が持っていたセックス・ピストルズのレコードを聴き、パンクロックなどの激しい音楽を聴き始めた。その後、博多ビートバンド系(サンハウス、ザ・ロッカーズ、ザ・ルースターズなど、いわゆる“めんたいロック”)の存在を知り、ライブハウスに通うようになる。しかし、くせ毛で髪が立てられないことや楽器が演奏できないことから、プレーヤーの道を諦めた。

1982年4月、明治大学文学部文学科に入学し演劇学を専攻する。当初は映画や演劇を製作する側を目指していたが、状況劇場、天井桟敷などの舞台を数多く観劇する中で演技に感動し、自らも俳優をめざすようになる。1983年、新宿にあった小劇場「スペースデン」にて初舞台。その後、同学在学中を通じて三谷幸喜が主宰していた東京サンシャインボーイズの作品に参加する。

1986年3月、大学卒業と同時に蜷川幸雄が主宰する劇団「蜷川スタジオ」に入団し、1989年に蜷川スタジオを退団した。その後はフリーで国内外の舞台、テレビドラマ、映画、Vシネマ、CM、ナレーションなどに多数出演した。困窮から嫌気が指し1年以上にわたり休業した時期があったが、松重と同じ蜷川スタジオにいた俳優の勝村政信や所属事務所有限会社ザズウ社長の松野恵美子に激励されて復帰した。1992年、黒沢清監督のホラー映画『地獄の警備員』でタイトル役に抜擢される。元力士の殺人鬼という設定上からは松重は痩身すぎるが、撮影5日前になって松重の迫力を買って監督が英断。結果としてこれが松重の第一線俳優への道を開いていく。

2012年1月、『孤独のグルメ』で連続テレビドラマ初主演[1]。まもなくシリーズ化され、松重の当たり役となった。

2019年、『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』で映画初主演を果たし、北川景子と歳の差夫婦役で不妊の原因を抱える主人公を演じる[2]。
(Wikipediaより)




指原莉乃さん






指原 莉乃(さしはら りの、1992年11月21日 – )は、日本のタレント、アイドルプロデューサーであり[1]、女性アイドルグループ=LOVEおよび姉妹グループ≠MEのプロデューサーを務める。女性アイドルグループAKB48およびHKT48[2]、STU48の元メンバー。AKB48の派生ユニットNot yetのメンバー。2013年4月以降、HKT48劇場支配人を兼務していた。大分県大分市出身。太田プロダクション所属。

生年月日 1992年11月21日(26歳)
出身地 日本の旗 日本・大分県大分市
身長 159 cm
血液型 O型
職業 タレント
ジャンル バラエティ
活動期間 2008年3月1日 –
活動内容 元AKB48 研究生(5期生)→チームB→チームA→元HKT48 チームH
事務所 太田プロダクション
公式サイト 太田プロダクション 公式プロフィール
(Wikipediaより)





放送内容は?


今回は、ロストサマー!二度と帰れないあの夏の日何してたっけSP


チコちゃんが涼しげな浴衣姿で登場。


なぜ鳥は卵を温める?


温めないとかえらないから?


生き物の深い戦略が明らかになるそう。



幽霊に足がないのは?


これは、なんででしょうねぇ。。


プロフェッショナル風VTR登場。



乾電池の秘密


どんな問題なんでしょうね。


その誕生秘話に迫ります。


キョエちゃんのおたよりコーナーでは、転校を前に悩む女の子に友だち作りのアドバイス。



親子で、ご家族で、みんなで楽しく見ましょう!








-テレビ放送事前告知

Copyright© チコちゃんに叱られる! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.